第4歩目

先日チョイスという番組で下痢型と便秘型の過敏性腸症候群について取り上げられ放映されました。

それをまとめた以下のURLから一部抜粋してお届けします。

http://harayowatanoshiku.blog.jp/archives/9372665.html

 


過敏性腸症候群(とされる)の原因

①ストレス

②胆汁

③大腸の変形(便秘型)

④アレルギー

⑤これから解明


以下は便秘型にオススメのマッサージです。ガス型にも効果が見られそうですね。


・大腸の 蠕動運動を促すマッサージ

※風呂の中でやるのがポイント

1.まず大腸が下に向かうお腹の左側、おへその左上あたりから足の付け根くらいまでを1分間指でとんとん押していく

2.次におへそからちこつまでを1分ほど指でとんとん

3.最後は大腸全体を刺激

ももの付け根当たりにりょうてを押し当て、ゆさゆさと揺らす

左右、真ん中、合わせて1分ほど


高齢者向け⇒ゴロゴロする

1日1回、胃腸の働きが活発になる起床後や就寝前に行う。

床にうつぶせになり10分。

その後、左右に転がる動きを5回以上行う。

大腸にたまったガスを効率よく移動させることができる。

腰痛などでうつぶせが困難な人⇒横向きからスタートしてもOK。

お腹を圧迫することが大切なので、布団やベッドより、たたみやフローリングなど硬い床の上で行う。

お腹の下に枕などで腹部を圧迫するとより効果的。

便は硬いのでなかなか動かないが、ガスが動くと、便意が起こることもある。

 

他にも効果的な薬や運動についてまとめてあるので、ぜひご一読ください。

 

 

以上です!

また良さそうなサイトを見つけたら書きますね。

「こういうサイトがあったよ」「こういうグッズがあるよ」などございましたら、コメント欄で教えていただけると嬉しいです。

 

みんなで情報を共有して治していきましょう!

第3歩目

今回は過敏性腸症候群と似たような症状が現れるものをまとめてみました。


乳糖不耐症(乳製品過敏症)です。

乳に含まれている糖分である乳糖を消化できないことが原因で生じる症状です。

https://bit.ly/2GD64If


小腸細菌異常増殖症候群です。

小腸の内容物の動きが悪いために、ある種の腸内常在細菌が過剰に増殖し、下痢や栄養素の吸収不良を起こす病気です。

https://msdmnls.co/2s2jN5R


呑気症(空気嚥下症)です。

その名の通り、空気を吞みこんでしまうため、体にガスとして溜まってしまう病気です。

https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/135.html

 

当てはまるものはあったでしょうか。

いろんな角度から治療をしていきましょう。

 

以上です!

また良さそうなサイトを見つけたら書きますね。

「こういうサイトがあったよ」「こういうグッズがあるよ」などございましたら、コメント欄で教えていただけると嬉しいです。

 

みんなで情報を共有して治していきましょう!

第2歩目

今回は食事療法を中心に集めてみました。

以下URLです、どうぞ。

 

 便臭を消すフルーツ生活について書いてあります。

 http://vegefruit.hatenablog.com/entry/2016/11/26/024228

フルーツだけ……日本では厳しそうですね。

でもなかなか魅力的な話です。

アザゼルさん』で菜食主義者は便の匂いがしないという話もありましたし、野菜でも効果があるかもしれませんね。

 

 こちらは『低フォドマップ食』というガスの発生を抑える食生活について書いてあります。

http://ibsprince.muragon.com

サイトによって食べていいものと食べてはいけないものが混在しているかと思いますが、どこまでを『低』とするかという基準の誤差によるものでしょう。

 

IBSと似た症状で、乳糖アレルギーがあるそうです。

気になる人は検査してみてくださいね。

 

以上です!

また良さそうなサイトを見つけたら書きますね。

「こういうサイトがあったよ」「こういうグッズがあるよ」などございましたら、コメント欄で教えていただけると嬉しいです。

 

みんなで情報を共有して治していきましょう!

第1歩目

ブログタイトの通り。

 

いろんなブログを探してみたけれど、皆さん相談できずに孤軍奮闘してらっしゃる方が多かったです。

その中で「これは!」と思ったサイトを見つけたので、少しお裾分けしようと思います。

こういうまとめサイトが欲しかったのですが、見つからなかったので自分で作りました。

以下URLです、どうぞ。

 

こちらはIBSのガス型の方のブログで、自作グッズについて書いてあります。

 https://www.google.co.jp/amp/gamp.ameblo.jp/69826982/entry-10685781467.html

試しにチューブを塞ぐだけのものを作ってみましたが、不器用すぎて諦めました。

あと、逆流防止弁は必要ですね。

どうしても出口付近にガスが溜まって壊れてしまいました。

 

あまりに壊れるのでヤケクソになって直刺ししてクッションコレクトで隙間を埋めたところ、アナルストローと同じ結末を迎えるところでした。家で試してよかった。

アナルストローを会社でやってしまった人のお話です。

http://blog.livedoor.jp/asusoku/archives/22418582.html

まあ何となく結末は想像つくと思いますが、読みたい人はどうぞ。

 

こちらはストレッチによる改善方法が載ったサイトです。

http://blog.goo.ne.jp/asanisimasa821/e/67872c5d5d39e1b675f6a82081339873

ご本人が治ったとおっしゃっているので、一読の価値ありですよ。

すぐに効果が出るものではないと思いますが、根気のある方試してください。

こちらは下痢型などにも効果ありそうですね。

 

デオエストやシュレディーズなどのおならパンツですが……、効果はさして感じられませんでした。

強いて言うなら出してから匂いが消えるまでの時間が短くなったかな、という程度でした。

 補足:個人差があるようです!

 

以上です!

また良さそうなサイトを見つけたら書きますね。

「こういうサイトがあったよ」「こういうグッズがあるよ」などございましたら、コメント欄で教えていただけると嬉しいです。

 

みんなで情報を共有して治していきましょう!